ニュース一覧

NO IMAGE

関東大学春季大会vs立教大学戦の試合メンバーを更新しました – ブログ –

明日6月13日に行われます、関東大学春季大会の立教大学戦に出場する試合メンバーを更新致しましたので、下記よりご確認ください。 尚、試合は無観客試合となっておりますでご注意ください。 試合メンバーはこちら ⇓⇓ 立教大学戦メンバー ※メンバー変更のお知らせ 4山﨑海→6小濱康崇 6小濱康崇→19豊田充康 7宮川雅也→20佐藤駿生 8内川朝陽→22松本裕司 応援よろしくお願い致します。 画像作成:山本拓海(4年) 八幡弘毅(4年)

NO IMAGE

6月12日 – マネージャー日記 –

ホームページをご覧の皆様こんばんは。 本日は2年マネージャーの小野琴未が担当いたします。 本日は、明日の東洋大学戦のジャージ授与式の後、チーム練習を行いました。 授与式では選手一人一人が試合に向けて、意気込みを表明する姿がありました。 授与式後は、ゲーム形式のチーム練習でした。 限られた時間ではありましたが、集中して取り組む姿が見受けられました。 試合前最後に、チームの目標、focusを再確認できた練習となりました。 明日は関東大学春季大会2戦目となる東洋大学戦が成蹊大学けやきグラウンドにて行わ...

NO IMAGE

時の針が動き出すー日本対サンウルブズ戦

本日はエコパスタジアムで日本代表対サンウルブズ戦の試合があった。1年8ヶ月ぶりの日本代表の姿と試合開始前のカウントダウンは胸を打つものがあった。欧州遠征前の強化試合として急造されたサンウルブズ(実際は日本代表のセカンドチーム)との対戦だったが、下馬評を覆すサンウルブズの奮闘によって手に汗握る試合となった。試合は前半の最初は膠着状態で一進一退を見せるが、均衡を最初に破ったのはサンウルブズ。動きの堅い日本代表とは裏腹にアグレッシブで勇猛果敢なアタックにより、スクラムハーフの荒井が最初にトライを奪う。...