東京工業大学ラグビー部一覧

NO IMAGE

僕のラグビー – 2020年度 リレー日記 –

こんにちは、4年の倉嶋です。 いよいよ最終戦、 他の人たちの日記にも書いてある通り今年度は いろんなアクシデントが重なり大変なリーグでした。 既にリーグ戦優勝の希望は断たれ、表には出さないものの 不完全燃焼のやるせない思いを抱いているプレイヤーもいるかと思います。 不測の事態に何をいっても仕方がないので、 リーグ戦を行えること自体に感謝をして 最終戦に全てを出しきるつもりです。 僕は今年度で学部卒業となり、 一区切りとなるため僕のやりたいラグビーについて 少しだけ書いてみようと思います。 僕は高...

NO IMAGE

最終戦 – 2020年度 リレー日記 –

4年の平林です。 先週の駿河台の試合は不成立ということで、引き分け扱いとなってしまいました。その結果、グループ2位となり、順位決定戦に回ることとなりました。今年の目標は3部優勝であったこともあり、とても悔しく思っていると同時に、とても申し訳なく思っています。 最終戦は4年として最後の試合です。今年のベストゲームとなるような試合をして、勝って終わりたいと思います。...

NO IMAGE

今シーズンの終わり – 2020年度 リレー日記 –

おはようございます、4年の原田です。 リーグ戦の2戦目ですけど、最終戦になりました。そして学部生としての活動が最後になりました。 今シーズンはコロナであまり活動もできず、試合数も減りましたが、部としての活動を継続できたことに感謝したいと思います。 最後の試合相手は防衛大です。去年は勝ちましたが、今年も勝つための準備をしてきました。絶対勝ちます。 そして、院生の卒業生、同期の大島、早舩との試合も最後です。勝って終わりたいと思います。...

NO IMAGE

ラグビーというスポーツ – 2020年度 リレー日記 –

ラグビーはなんて面白い競技なのだろうか。 互いに異なる個性の15人が一丸となってトライを目指す。 こんなに多くの人数がフィールドに立ち、更に手も足も自由に使える競技はそう多くはないだろう。 そのため1人が数あるプレイの中から瞬時に選ぶその判断は一つ一つに価値があり、その分責任も重い。 本来スキル、信頼、判断能力、知識、肉体を兼ね備えた者のみがその判断を下す事が許される。 並大抵の人間には不可能だろう。自分はここに価値を見出しラグビーを続けてきた。 7年間ラグビーをやってきた結果、自分は果たしてどうで...

NO IMAGE

引退の実感が湧かない。 – 2020年度 リレー日記 –

こんばんは、4年マネージャーの棚澤です。 ついに明日最終戦、また引退試合となりました。 といってもあまり実感が湧いていません。 なんだか来週からも普通に部活をやっているような感じがします。 今年はコロナの影響に加え、グラウンド改修工事や授業時間割変更など 部活環境としてはかなり厳しい部分が多く、中々モチベーションを保つのが難しい時期もありました。 4年生こそしっかりと後輩を引っ張っていくべきなのですが、そんな時期も後輩に支えられていたなと感じます。 (余談ですが、今年の私のリレー日記を振り返っ...

NO IMAGE

信は力なり。 – 2020年度 リレー日記 –

4年の飯田です。 いよいよ今年度のリーグ戦最後の試合を迎えることになりました。最後らしく何か気の利いたことでも書きたいのですが、そんな言葉は1文字も浮かんできません。文章を書くというのは難しいですね、、、 自分を信じて、そして誰よりもチームのみんなを信じて相手を迎え撃ちたいと思います。...

NO IMAGE

最後の試合 – 2020年度 リレー日記 –

4年の大島です。 いよいよ明日は今シーズンの最終戦になります。 自分は来年就職するので、自分にとってはこの試合が本当に最後の試合となります。 4年間やってきたことを全てぶつけて、悔いの残らないような試合にしたいと思います。 試合に向けた準備は十分にしてきました。 最後に笑って終われるように、明日の試合では全力を出しきります。...

NO IMAGE

最終戦 – 2020年度 リレー日記 –

3年石原です。 今週日曜にリーグ戦の最終戦があります。当初の予定の半分に減ってしまいましたが、こんな状況にも関わらずに試合をさせてもらえることをありがたく思いながら臨んでいきたいです。そもそもリーグ戦自体ができないかもなんて話もあったそうで、そう考えると2試合もできるのは大変運が良かった?ように思います。 最終戦絶対勝って今シーズンを締めくくりましょう。...

NO IMAGE

3年目のリーグ戦 – 2020年度 リレー日記 –

今年は、まさかということがたくさん起こりました。 まさか部活ができないなんて、 春休み、今シーズンに初めて監督が指導してくれた練習を最後に、学校のグラウンドでの練習はできなくなりました。 まさか授業やトレーニングをオンラインで行うなんて、 家から一歩も出ずにたくさんの人と画面上でつながり、昨年度まででは考えられないようなことまで一人で過ごしながら行う日々が続きました。 まさか合宿に行けないなんて、 春に行なえなかった授業や実習が夏休みに延期され、せっかく再開した部活もほとんど行けませんでした。...