ラグビー23年W杯日程は中5日確保で1週間延長

 国際統括団体ワールドラグビー(WR)は22日、2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会で選手の安全を守るため中5日以上の試合間隔を確保し、1次リーグの期間を1週間延長すると発表した。9月8日に開幕し、決勝は10月28日に行われることになった。全48試合の日程と会場は26日に発表される。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする