常翔学園19年ぶり近畿V「よう体を張って守った」

常翔学園が大阪桐蔭を破り、02年大会以来19年ぶり11度目の近畿王者となった。過去の優勝は全て、大阪工大高時代で現校名では初。野上友一監督(62)は「FWがよう体を張って、守った。だから、後半に突き放せた。しかし、えらい長いこと勝ってへ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする